作品紹介その6

トイレドア

浜松 S様邸 トイレドアです。
『組子が入った建具』をコンセプトにデザインしました。

ドア中央部に組子をスリット状に配置し、古典的な組子柄『麻の葉』に加えて現代的な柄の組子を創作しアレンジしてみました。トイレ室内からは組子のシルエットがアクリル越しにうっすら映し出されゆったりとした時間を満喫できると思います。

 

 

 



   納品場所 : S様邸 浜松市
   設置場所 : トイレ
   仕   様 : 枠板組子・杉 アクリワーロン(3㎜)

 

和室一本引き

浜松 S様邸 和室一本引きです。
『組子が入った建具』をコンセプトにデザインしました。

ホールから続く中廊下にも日差しが届くようにと、大胆に障子をカットして組子を吹寄せに組子んでみました。
中廊下が石畳と珪藻土の壁なので二枚飛網代を編んで雰囲気を活かしてみました。
因みに和室側(裏面)は襖(鳥の子)、それと腰部分の障子は市松模様に貼り分けて立体感を出してみました。

 

 

 


   納品場所 : S様邸 浜松市
   設置場所 : 和室/中廊下堺
   仕   様 : 枠網代・杉

松井建具店

オリジナル雑貨ブランド

『ハグクルム』